« ありがとう、カーリング日本女子代表 | トップページ | 「イナバウアー」で一句 »

2006年3月 2日 (木)

せつなくなる香り

どんな香りかといわれても困るし、
自分でも思い出せないんだけど、

街中でふと鼻に入ると、
結びついた記憶と共に

ぶわっと思い出される香りがあります。

その香りとは、
中学校のときに好きだった人の香り。

シャンプーの香料なのか、体臭なのか、
よくわからないけど、
当時は仮に目をつぶっていても、
彼女が横を通れば、100%わかりました。

ちなみにその彼女には、
最終的には告白もしたんですが、
あえなく玉砕。

当時の僕にしてはめずらしく、
好きになったその人は
ちょっとキツ目な人でした。

でも、実はとてもやさしかったりで。

今でも、年に1回あるかないかぐらいの頻度で、
思いがけずその香りに出会うことがあります。

その瞬間、彼女のこと、中学時代のいろいろが
ぶわっと頭の中によみがえります。

なるべくそれを長く味わいたくて
何度も反芻するんだけども、
不思議とすぐに消えてしまい、
また思い出せなくなります。

間違いなく好きな香りなんだけど、
なぜか普段は思い出せない。

出会うたびに、
何ともせつなくなる。

そんな香りです。

|

« ありがとう、カーリング日本女子代表 | トップページ | 「イナバウアー」で一句 »

コメント

はじめまして。

香り。。。不思議と好きだった人の香りって忘れられないですよね。
わかる、わかる…似た香りに出会うと『まさか!』ってその人が近くにいる気がしてしまいます。
こあらばなさんの好きだった人、きっと素敵な人だったんでしょうね。

私、子どもの頃に友達に『ニベアクリームの匂いがするね』って言われたことがあります。うん。。。微妙な心境でありました。。。

投稿: ☆オム☆ | 2006年3月 5日 (日) 21時06分

オムさん
コメントありがとうございます(^^)。

ニベアのにおいですか・・実際につけていたとか(笑)。

やっぱり、女の人でも、においって覚えてるもんなんですね。
ちょっと安心してみたり。

彼女を好きだったのは、中学~高校という時期だったので、
ほんと純粋に好きでいられたと思いますよ。
だから余計にいい思い出になってるのかも。

大人になると、好き以外にも色々考えないといけないことが・・・
・・・という大人の理屈に逃げる自分がいたり(苦笑)。

投稿: こあらばな | 2006年3月 5日 (日) 22時59分

初めまして、すき焼き味と申します。
トラックバックありがとうございます。
好きな人の香り…確かに忘れられないですよね。もうすぐ24という、思春期を通り越してしまっている今となっても私は今好きな女の子の香りがすると、ずっとドキドキしてしまいます。

投稿: すき焼き味 | 2006年3月 6日 (月) 08時57分

こんばんは。TBありがとうございます。
私自身は、「その人自身のにおい」は、―香料などは別にして―わからないタチのようです。しかし、アリアリとわかる人も中にはいるのですね。
ちなみに私の「においのわかる」友人は、その後いいにおいの彼氏を卒業し、今は別の無臭の旦那と、幸せな結婚生活を送っています。それだけ大人になってしまったということでしょうか。

投稿: redkite | 2006年3月 7日 (火) 21時34分

すき焼き味さん

コメントありがとうございました。

本文にも書いたように、私もそんな感じです。
でも、たまにふと出会うからこそ、
色々思い出させてくれるものかもしれませんね。

お暇なとき、またいらしてください。

投稿: こあらばな | 2006年3月 7日 (火) 23時16分

redkiteさん

コメントありがとうございました。

確かに、敏感な人とそうでない人はいますね。
私はどちらかというと、敏感というか、
こだわりのあるほうかもしれません。

子どものときや思春期って、
結構匂いに敏感というか、過敏じゃないかと
思ってしまうぐらいの時期ってありますよね。
特に「臭い」ものには敏感。

大人になると、そこまで騒ぐことが
減ってしまうような。
口に出さないようになるだけじゃなく、
許容範囲が広がるというか、
匂いの先が分かるようになるというか。

ご友人さんも、匂いの先があることに、
逆に言えば、匂わないものの先にも
何かあることに気づかれたのかも
しれないですね。

そういう意味では、大人になられたのかな?
むむむ。


よかったら、またいらしてください。
お待ちしております。


投稿: こあらばな | 2006年3月 7日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16503/889627

この記事へのトラックバック一覧です: せつなくなる香り:

» 気になる匂い? [中年のココだけの話]
気になる匂い・・・ 好きな匂い・・・ 根っからの花粉症星人の為、この時期オイラの [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 08時43分

» Proust Effect [Tokyo Bay Side]
“匂いフェチ”。活字にするとあまりいい響きではありませんが、昔から好きな匂いの物は捨てられず取って置く癖があります。中でも10年来の付き合いなのが『ボン・グー モイストセットミルキー』。この商品はスタイリングクリームで、ほのかに香るミルクの匂いがとても自分好みでした。匂いが記憶を呼び覚ます現象を「プルースト効果」というそうですが、自分にとってこの匂いは学生時代の思い出の1つなので当分捨てられそうにありません。 [:URL:] 『X51.ORG−プルースト効果とは何か』... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 00時06分

« ありがとう、カーリング日本女子代表 | トップページ | 「イナバウアー」で一句 »