« なぜ「まな板の上の鯉」か | トップページ | 「懐かしのインターネット」連載開始 »

2005年12月27日 (火)

縁結び神社巡り

年末年始のイベント、特に年始のイベントといえば、そりゃもうここ数年は

 「縁結び神社巡り」

ですよ。

よくよく考えてみると、よくも毎年きちんと通っているもんだと思います。

しかし、ここ数年「成果」が出てません

もしかして「お賽銭が少ない」んでしょうか?

 おまえさん、こんな少ない銭で、恋人ができるなんていう願いが
 かなうと思っているのか?
 願いを叶えてほしけりゃ、積むべきものはもっと積むのが
 筋ってものじゃあないのかい?

・・・という声が聞こえてきそうです。

神様の世界も、世知辛いなぁ。

|

« なぜ「まな板の上の鯉」か | トップページ | 「懐かしのインターネット」連載開始 »

コメント

久しぶりですが、ご活躍のことと推察します。
いろいろあってブログ遠ざかっていましたが、この間久しぶり
に投稿しました。早速コメント有難う御座います。来年も良い年でありますように、ご活躍期待します。

投稿: ジート | 2005年12月29日 (木) 09時54分

ジートさん

ここまでご足労いただき、ありがとうございました。こちらの方はのんびりいこうと思っていますので、たまにのぞいていただければ、幸いです。

投稿: こあらばな | 2006年1月 4日 (水) 01時18分

ウチのおっさんは諭吉さん張り込むって言ってました。
普段のお賽銭は10円なのにねぇ…
願いが叶わなかったら返せって言うのでしょうか(苦笑)

 ここでも飲み物OKですか?
 お参りといえば、甘酒かなぁ?(根拠なし)

投稿: なつか | 2006年3月29日 (水) 03時12分

なつかさん

いつもありがとうございます。

「結果払い」「成果主義」の神社仏閣、
おもしろいですが、やはり
「祈ることに意義あり」なのでしょうね。

それでは、ご注文の甘酒をどうぞ!

旧暦のひな祭りはまだですから、
良いと思いますよ。

投稿: こあらばな | 2006年3月30日 (木) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16503/162787

この記事へのトラックバック一覧です: 縁結び神社巡り:

» 年末年始の過ごし方教えて! [トラックバック野郎]
 今年も残すところあと数日。年末は大掃除をしたり仕事納めをしたりと、新年を迎える [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 13時10分

« なぜ「まな板の上の鯉」か | トップページ | 「懐かしのインターネット」連載開始 »