« 「懐かしのインターネット」連載開始 | トップページ | 人生のパートナー »

2005年12月28日 (水)

【Back to 1996-】第0話 1996以前

というわけで、「懐かしのインターネット」はじまりはじまり。

さて、1996から始めるといいながら、
しょっぱなは1996年“以前”のお話、
そう、すっかり懐かしとなった「パソコン通信」の時代です。

○パソコン通信が活発だった1995年

パソコン通信そのものは、それ以前からあったのですが、
いかんせん中学生とか高校生だった私、パソコンすら持っていなかったので、
やりたくてもできず。
ついに触ることができたのが、インターネットに触れる1年前、
つまり1995年だったのです。
きっかけは、大学の教官からもらった古いモデムでした。
(2400bpmだったかな)。

当時は大手のものだけでなく、「草の根ネット」という
地元の有志で作られたネットがたくさんありました。
1995年当時は、インターネットがまだ一般にはさほど広がっておらず、
こうしたパソコン通信が活発でした。

その中で私が顔をよく出していたのは、
香川県丸亀市にホストがあった「かめかめネット」でした。

○草の根ネット「かめかめネット」

パソコン通信は、今風に言うと

 会員制で、色々な掲示板があったり、
 チャットなどで情報交換できる場

というところでしょうか。
全国的な規模のものもありましたが、「かめかめネット」は
香川県を中心とした人たちの集まりで、
とてもアットホームな感じで、オフ会やオンラインで
友人もできました。
一時は、電話代が2万円を超えるぐらいやってましたね。

○そしてインターネットへ

1996年に入り、かめかめネットでも、インターネットの話が
頻繁に聞かれるようになってきました。
書き込みの中でも、E-mailアドレスを併記する人が増えてきます。

でも、E-mailアドレスを書き込むのは、なんとなく
かめかめネットを裏切ってしまうような気もして、
当時気が引けました。

そんな私でしたが、大学でインターネットが使えるようになったのを期に、
すこしずつかめかめネットに顔を出す頻度が減っていきます。
嫌だったとかではないんですが、ひとつ時代の流れだったのかも
しれませんね。

でも、文字を通したコミュニケーションの楽しさ、難しさ、
マナーなどを教えてもらったのは、この草の根ネット
「かめかめネット」だったと思い、感謝しています。

(つづく)

|

« 「懐かしのインターネット」連載開始 | トップページ | 人生のパートナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16503/170745

この記事へのトラックバック一覧です: 【Back to 1996-】第0話 1996以前:

« 「懐かしのインターネット」連載開始 | トップページ | 人生のパートナー »